海外ネット情報

 

最新記事RSS RSS.png


カレンダー 

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ 

カテゴリー 

リンク 

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--|スポンサー広告

bittyrant.jpg

ファイル共有ソフトの基本はギブ&テイクです。
著作権的に大きな問題を抱えているものの既にネットではなくてはならないものになりつつあります。BitTorrentはその中で大きな勢力のひとつですが、批判を浴びるBitTorrentクライアントが2つ登場しました。BitTyrantBitThiefです。
BitTyrantはAzureus2.5をベースにワシントンコンピューターサイエンス大学で開発されたもので、ダウンロード速度が最高になるように調整してくれます。聞いていると良くい聞こえますが、そのために遅い回線をすべて閉じてしまいます。その結果、ネットワークがネットワークでなくなるため、BitTorrentネットワーク自体が崩壊の危機を招きます。一方BitThiefはアップロードをしなくてもアップロードしているようにふるまうそうです。この結果やはりネットワークの崩壊の危機を招きます。

これらのソフトの登場を聞いてRIAAなど著作権保護団体の陰謀だと思うのは考えすぎでしょうか。最近の著作権保護団体の戦略は、無差別訴訟です。疑わしきを片っ端から訴えると脅しては和解金を巻き上げます。一方これらソフトの登場は、ネットワーク自体の瓦解を自ら招く仕掛けであり、著作権保護団体としては願ってもないソフトの登場だと思います。まあ陰謀説は言い過ぎですが、陰で笑っているのは間違いないでしょう。

BitTorrent Bullies: BitTyrant and BitThief
ソース記事

BitTyrant

BitThief
スポンサーサイト

2007/01/08 06:28|ソフトウェアTB:0CM:0

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://skap.blog71.fc2.com/tb.php/627-681fe369

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

ブログ内検索 

Google

最近の記事 

プロフィール 

skap

Author:skap
メルアド変わりました。
英語の勉強を兼ねてネットで散歩中。毎日更新を目指しています。
よろしくです m(_ _)m

世界中の子供に希望を 


ユニセフインターネット募金

毎月100円でも出来ます!

ブログランキング 

現在の閲覧者数:

にほんブログ村 IT技術ブログへ
人気blogランキングへ
インターネット関連ランキング
ブログランキング
にほんブログ村 IT技術ブログへ
ブログランキング
ブログランキング ドット ネット
テクノラティ
人気ブログランキング - ネトサン:diggから注目記事を紹介

Copyright(C) 2006 ネトサン All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。