海外ネット情報

 

最新記事RSS RSS.png


カレンダー 

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ 

カテゴリー 

リンク 

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--|スポンサー広告

MicrosoftFirefox2.jpg

マイクロソフトのオープンソースソフトウェア・ラボのディレクターがFirefoxThunderbird開発者を招待したそうです。今までは商用ソフトの開発者だけ招待いていたとの事。
記事自体も「これってなんか怖くないか?」と始まっていました。
記事やdiggのコメントの論調自体は、少なくともマイクロソフトの姿勢を歓迎しているようです。

個人的には無茶苦茶怖い(笑)。
マイクロソフトは他人のふんどしで相撲をといるのがとにかく上手い。もちろんOSの莫大な利益があるからですが、他社との競合製品にとにかくお金をつぎ込む。今回は相手がオープンソースなのでアプローチを変えているようにしか見えないのは僕の邪推でしょうか?

だいたいマイクロソフトは相手が小さければ買収、資金力に劣る企業なら競合製品を無料で出したり企業力で有無を言わさず自社製品を買わせます。開発者を引き抜いた事もありました。でも今回は相手がオープンソースなので今までの戦い方が通じません。いわばオープンソースはゲリラ戦です。収益目当ての集団じゃないから戦いようがないんです。

そこでおそらくマイクロソフトが取っているのは開発者の懐柔じゃないでしょうか。最初オープンソースを目の敵にしていましたが最近はオープンソースに対する接し方が変わりました。マイクロソフトの企業利益に反しない限り結構寛大になっている気がします。今回の一件もおそらくそれでは・・・と考えてるのは僕一人でしょうか(笑)


追記CNET Japanに同様の記事が取り上げられました。
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20209027,00.htm

追記2:モジラ、マイクロソフトの開発協力を受け入れへ(CNET)2008/8/26
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20212107,00.htm
スポンサーサイト

2006/08/23 22:05|ソフトウェアTB:0CM:0

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://skap.blog71.fc2.com/tb.php/222-9eb7f2b3

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

ブログ内検索 

Google

最近の記事 

プロフィール 

skap

Author:skap
メルアド変わりました。
英語の勉強を兼ねてネットで散歩中。毎日更新を目指しています。
よろしくです m(_ _)m

世界中の子供に希望を 


ユニセフインターネット募金

毎月100円でも出来ます!

ブログランキング 

現在の閲覧者数:

にほんブログ村 IT技術ブログへ
人気blogランキングへ
インターネット関連ランキング
ブログランキング
にほんブログ村 IT技術ブログへ
ブログランキング
ブログランキング ドット ネット
テクノラティ
人気ブログランキング - ネトサン:diggから注目記事を紹介

Copyright(C) 2006 ネトサン All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。